読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haru and...

猫のようにだらけ、犬のように遊ぶ。

【ブログ】ブログでアクセス数を稼ぐためにもがく

テクノロジー

 

 

このブログのアクセス数について

表題には偉そうなことを書いていますが、このブログの1日のPVはMAXでも50に届きません。

 

が、先日、突然爆発的に飛び抜けてアクセスがあった日が有りました。

f:id:haruvivi:20161118142609j:plain

上の画像の矢印のところです。


普段は超低空飛行なのに1日だけ飛び抜けているところがあります。

 

この日にやったことは何か

この日、「逃げるは恥だが役に立つ」のことについて記事を書きました。

haruvivi.hatenablog.com

↑の記事です。


この日の検索ワードを見ていると、「逃げ恥」「にげはじ」「逃げるは恥だが役に立つ」「山口弁」など
この記事の関連ワードが上位にずらずらーっと並びました。

 

このドラマのエンディングで流れる「恋ダンス」なるものが流行していたりと
今季のドラマの中ではかなり流行っているようなのでその影響も大きいのかなと思います。

 

私が考えるアクセス数を稼ぐ記事

決して間違ってはいないと思うのですが、画像を見ても解るように
流行りのことについて書くとアクセス数は増えます。


が、1日だけ伸びて後は平常運転です。

 

ただし、その1記事が面白ければ継続してみてくれる人もいるかもしれないので
流行りのことについて書く意義は大いにあるのではないかと思います。

 

そして、どマイナーなプログラム系の記事はコンスタントにターゲットは少ないですが
毎日5PVくらい計上してくれる。

 

書くしかない

結局何だかんだ言って、アクセスしてもらうには何でもいいから記事を書くしか無い。
書かなければ誰も来ない。

文才がどうのこうのとかそんなことを気にしていたらいつまでたっても前に進まないのです。


私のように。