読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haru and...

猫のようにだらけ、犬のように遊ぶ。

【陸上】SF-110Gを購入しました!!

趣味

先月の誕生日に嫁氏にEPSONエプソン)のSF-110Gを買ってもらいました。

 

 

今までのランニングウォッチはSEIKOのスーパーランナーを使っていたのですが、
自分で電池交換した際、留めが甘かったらしく汗が入り込んで錆びてしまったので
思い切ってGPS搭載のモデルを購入しました。


はて?
エプソンって時計作れるの??って疑問がある方がいるかもしれないのですが(私がそうだった!)
エプソンの正式名称って実は「セイコーエプソン株式会社」なのです。

セイコーグループの中核3社のうちの一つで当然、時計の精度もセイコー技術のそれを汲んでいて
「時計」という部分については何ら心配はありません。

まぁ、今の時代制度が悪い時計を作るほうが難しいかもしれませんが。。
あくまで、信頼性においてセイコーの名前は大きいです。

参考になるかわからないですが、今回上がった候補と没になった理由とか、
SF-110Gの使用感とかを書いていこうと思います。


候補・ボツ理由】
①AG01(アシックス)
 ぶっちゃけ、カタログ見た時点でこれが一番の候補でした。
 没になった理由は、腕に合わなかったから。
 このAG01ってモデルはどうも海外の人向けに作られているらしく
 最端の穴で留めてもグラグラするし、文字盤が骨にあたって痛かったのです。
 ちなみに私の身長が165cmで体重が50kgなので腕も若干細めです。
 このAG01が候補になった理由は安くてGPS搭載だったからなのですが、
 エプソンとかGARMINと比較するとGPSの精度は劣るようです。
 腕に合っていればこちらを買って後悔していたことでしょう(笑)

 

 



②SF-310(エプソン
 アシックスが没になりエプソンの2機種に絞ったので、ここからは
 ・欲しい機能が積んであるか。
 ・価格。
 ・重量
 この3点勝負になってきます。
 機能だけ見ると、SF-310のほうが上位機種に当たるので、計測項目等は310のほうが多いです。
 特に、標高、勾配なんかはトレイルやるなら欲しい項目なのかな?と思います。
 私が欲しかった機能はGPS、オートラップの2点とパネルが見やすく、ライトを付けた時に明るい。
 という感じで、必要な機能は110は全て満たしていたのと、310のほうが上位とはいえ型落ちになるようなので
 110に決定しました。

 

 



【使用感】
ボタン系が押しやすいです。
スーパーランナーより非常に押しやすくていいです。

あと、夜間にバックライトを点灯させた際のディスプレイがめちゃくちゃ明るいので
非常に見やすくて良い。

GPSの制度ですが、ある程度の誤差は出るものの目安にするにはいいと思います。
ただ、1キロあたりのペースを表示させていると、本来のペースより
遅いペースが表示されていると思います。。

キロ、4分30~40位の感覚で走っていても5分オーバー表示になっているので
その辺は自分の感覚で補正するしかないですね。

エプソンのアプリのNeoRunで地図を見るとやはり何メートルかごとに緯度経度を記録しているのか
店で結ばれているっぽくなっているので、実走行距離はワークアウトの表示より伸びるかな。


使い方としては、ロードで距離がわからない時に目安として使う。
ビルドアップとか、インターバルの目安になればいいかなって感じです。
目安と言ってもあるのとないのでは大違いなのでやはりコレは買いだった。

軽いし、インドアモードでGPS使わないモードもあるので普通のランニングウォッチとしても優秀ですね。


そして。。
これよりGPSの精度が落ちるらしいアシックスのAG01にしなくてよかった。。