haru and...

猫のようにだらけ、犬のように遊ぶ。

【C#】VisualStudio2015で作成したインストーラーでexeが更新されない

VisualStudio2015でWindowsアプリケーションを作成するに当たり
msi形式のインストーラーでアプリを配布したいとのことなので
Setupプロジェクトを作成していたのですが、途中で泥沼にハマった。。

 

Exeファイルが更新されない件

先ず、参考にしたのがこちら

 

1.DetectNewerInstalledVersionプロパティの値をtrueにする。
2.RemovePreviousVersionプロパティの値をtrueにする。
3.Versionプロパティの値を1.0.0以上で、且つ、現在の値よりも大きい値とする。
4.Versionプロパティ変更の際に表示されるダイアログでProductCodeも変更する。

 

でもダメだった。
インストールはされるけど肝心のexeファイルが古いままだ。

 

んんんんん。。行けるはずなのに。。


プロジェクトのバージョンを変更しないとダメだった

いろいろ検索した結果、こちらの記事を参考にさせてもらった。

 

コレを参考にして、上記の4つに加えてやったことが下記。
・「AssemblyInfo.cs」のAssemblyVersionとAssemblyFileVersionをセットアッププロジェクトのバージョンに合わせる。

 

一応解決したっぽい。


まとめ

Setupプロジェクトで作成したインストーラーでexeファイルが更新されない時は
以下のことをためしてみると大丈夫かも。
1.DetectNewerInstalledVersionプロパティの値をtrueにする。
2.RemovePreviousVersionプロパティの値をtrueにする。
3.Versionプロパティの値を1.0.0以上で、且つ、現在の値よりも大きい値とする。
4.Versionプロパティ変更の際に表示されるダイアログでProductCodeも変更する。
5.「AssemblyInfo.cs」のAssemblyVersionとAssemblyFileVersionをセットアッププロジェクトのバージョンに合わせる。